千葉敬愛高等学校 記念碑 

千葉 市原 四街道 木更津 袖ヶ浦 他 

岩沼産業株式会社イワヌマ

 

墓石 記念碑 石彫刻 戒名彫刻 納骨  

墓地リフォーム 墓地移転改葬) お仏壇

 

市原市海保墓園海保霊園) 市原市能満墓園 

千葉市桜木霊園 千葉市平和公園墓地 寺院墓地取扱 

八柱霊園取扱

 

岩沼産業株式会社<石のイワヌマ> HP 

市原営業所 市原市海保 市営海保墓園入り口 

 

電話 0436(36)4060

 

本社 千葉市中央区都町1−19−15

電話 043(232)5551

 e-mail  honsha@iwanuma.com

 

4月も後半に入っております。新しい学校に入学された皆さんも、新しい環境に慣れたでしょうか?

 

さて、もう入学された方も、これからその学校を受ける方も、「この学校は、どんなところなのかしら。」と思ったときにどうされているでしょうか?

 

・HPを見る

・その学校に行っている人に話を聞く

学校案内を見る

 

などなどありますね。

 

ここで、もう一つお勧めしたいのが、学校にある記念碑ウォッチングです。それは、「記念碑とは、その学校が一番大切にしてることを形にしているもの」だからです。

 

学校記念碑に刻まれるのは、次のようなものです。

 

  ・学校名    ・建学の精神    ・校歌

  ・跡地記念 ・校訓         ・学校歴史沿革

  ・創立○○周年記念         ・卒業記念 

  ・閉課程記念  ・合併などの組織変更記念

  ・優秀スポーツ文化活動記念

  (甲子園出場インターハイ出場合唱コンクール 優勝

   などなど…)

 

何かを後々まで語り伝えたい。」

間違いなく存在していた人、物、感動を形に残したい

という情熱が「永久に残る石を建てたい!」となるのだと思います。

 

先日、四街道市にある千葉敬愛高等学校に、卒業記念碑として、「西郷南州翁遺訓」を製作させて頂きました。

 

卒業生学校に対する思いを形に残そう!」という、先生方の生徒さんたちを思う熱い情熱に圧倒されて、作り手のこちらも思わず力が入りました。

 

自然石を使った記念碑を!」というご要望でしたので、建立場所の正面玄関横の一等地を下見後、存在感のある記念碑として迫力が出る大きさを割り出し、その大きさと形をイメージしながら探しを開始しました。

 

じっくり腰をすえての探しの末、西郷隆盛候ゆかりの鹿児島桜島を思わせる山型のを探し出すことができました。

 

題字は自然石に直に彫り、文面は高級インド御影石の赤と黒でコントラストをつけてはめ込みました。

 

学内の先生のすばらしい書き文字をそのまま写した字彫り は趣きがあり、自然石の碑に更に重厚さを加えて頂きました。

 

            〜西郷南州翁遺訓〜

       「道は天地自然の物にして 

        人は之を行ふものなれば

        天を敬するを目的とす

        天は人も我も同一に愛し給ふゆゑ

        我を愛する心を以って人を愛する也」

 

    「敬天愛人」 千葉敬愛高等学校建学精神です。

 

この精神の世界の広がりを感じてもらえるよう、記念碑を囲むようにを配置して仕上げました。

 

幸い、出来上がりに喜びと満足のお声を頂き、私どもも大変ありがたく思っております。

 

受注から納品までの間、何度も打ち合わせをさせて頂きました。

まっすぐに教育に情熱をお持ちの先生に、こちらも元気にして頂いてしまいました! あんな先生に教わったら、充実した学生時代が送れそうですね。

四街道千葉敬愛高等学校にいらしたときには、是非正面の記念碑をご覧ください。

 

 

……今年が○○周年卒業記念記念碑をお考えの学校関係者の皆様、他 各種団体様、企業様などで記念碑建立をお考えの皆様、どうぞご相談ください。 永遠の語りを形にするお手伝いをさせて頂きます。

 

岩沼産業株式会社<石のイワヌマ> HPはこちら

043−232−5551

honsha@iwanuma.com ←メールでもどうぞ

 

千葉市中央区都町1−19−15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ・