千葉市・市原市の墓石やさん<市原市営海保墓園門前 岩沼産業>墓石を建てる、お墓のリフォーム、お墓の引越し、墓地移転、墓地補償コンサル、記念碑

市原市海保墓園の開園当初から門前にある石屋です。 墓石を建てることで、多くのお客様の思いを形にするお手伝いをさせて頂いてきた経験から、千葉・市原で墓石を建てたい方のお役に立つお墓や霊園の話などをご案内いたします。 お墓のお引越し(墓地移転・公共工事含む)や記念碑制作なども施工実績多数ございます。公共工事レベルの技術でひとつひとつの個人墓地を作って参りました。 千葉市平和公園墓地/市原市 市営海保墓園/木更津市//袖ヶ浦市/松戸市 他、市営霊園や寺院境内墓地、共同墓地、永代供養墓などご相談ください。

今年もどうぞ宜しくお願い致します<岩沼産業>千葉市市原市の墓石・石材店

本 社  ブログ用千葉市平和公園墓地 市原市 海保墓園 他 寺院墓地 集合墓地
墓石
制作 お墓引越し お墓リフォームなど、ご相談下さい。

木更津市 松戸市 柏市 袖ヶ浦市 君津市ほか
神社仏閣石工事 墓地移転補償コンサル 記念碑
岩沼産業株式会社

本社 千葉市中央区都町1−19−15
電話 043−232−5551

市原営業所  市原市海保795−2
         (市原市 市営 海保墓園 門前
電話 0436−36−4060

こんにちは! 
皆様、お元気ですか?
今年になってから初のブログアップになりました!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

昨年は、お客様のご要望を形にするために、墓石に似顔絵を彫ってみたり、洋風ガーデンをイメージした墓石をデザインさせて頂いたり、いろいろと新しいチャレンジをした一年でした。

「これこれ! イメージしていたのは、コレ。
 形になってる! お父さんも喜ぶわー!」

愛する人がお亡くなりになって肩を落とされていた方が、出来上がった お墓をご覧になって、ホッとした表情と共にそんな言葉を言ってくださったとき、本当に

「石屋でよかったなー。」と思います。

弊社の市原営業所は、海保墓園海保霊園)の門前にありますので、お墓参り のたびにお顔を見せてくださるお客様も多くいらっしゃいます。

お客様 「ほら、おばちゃんのお葬式のとき、
         駆け回ってた孫よ。この子!」

岩沼  「えーー!? 大きくなって。 
      もうそんなに経ったんですね。」

お客様 「ほーんと。驚いちゃうわよねー。」


こんなふれあいが出来ることを感謝して、今年も、供養の心を大切にしながら、そして「家族愛」をを形にする仕事に邁進していきたいと存じます。

皆様の供養の心を形にするためのお手伝いをさせて頂きます。

どうぞご相談くださいませ。

事前にお電話をいただけると、ゆっくりお話できますので、とりあえずお電話下さいませ。
お待ちしております。

岩沼産業株式会社
 
市原市海保
795−2
市原市営 海保墓園海保霊園 門前
お墓
 墓石 霊園のことならお任せ下さい。

電話 0436−36−4060

本社 千葉市中央区都町1-19-15
千葉市平和公園墓地 他 取り扱い

電話 043−232−5551

ホームページ  http://iwanuma.com
e-mail   honsha@iwanuma.com



今年もお世話になりました<千葉 石材店 岩沼産業>千葉 市原 木更津 松戸ほか

海保事務所 ブログ用市原市 千葉市 木更津市 ほか
墓石を建てるときは、どうぞご相談下さい。墓地墓石、何でも承ります。
市原市海保墓園 墓地申込前後のご相談も お気軽に!!

岩沼産業株式会社
市原営業所 市原市海保795−2 
0436−36−4060

千葉本社 千葉市中央区都町1−19−15
043−232−5551
honsha@iwanuma.com
ホームページ
 http://iwanuma.com

お墓を建てることは、たいていの人が初めてで、そしてまたそれが最後です。

ですから、誰でも「どうやって建てればいいのかな…」
不安になるのはもっともなのです。


そこで、岩沼産業では、あなたが出来上がった墓石をご覧になって、

「そう!こういうのが建てたかったんだ。
 有難う! きっとご先祖様も喜んでます!」

と言って頂けるために、全力でお手伝いを致します!


さて…どうも最近噂に聞くと石材店でお客様が墓石のご相談をすると、3つぐらいの墓石の形を出してきて、「このなかで、A,B,Cのどれにしますか?」と話し始めるところがあるとと聞きました。

…それはちょっと…

3つの中から選んで作ってしまうなんて、もったいないですよ。

注* 規約で形が決まっている墓地は別です。

なぜなら、墓石は多くの場合基本的に「オーダーメイド」で、墓地の大きさ、高さなど規約以内であれば、色、形、石の質産地彫刻のあるなし、彫刻する文字、彫刻するモチーフ、字体、予算など、多くのオーダーができるのです。

そして、実は、その「1つのものを作りこんでいく過程こそが、「大切な故人を想う時間だったと多くのお客様がおっしゃっています。

ですから、その時間をじっくりと使って頂きたいのです。

じっくり考えるためのお手伝いは、おまかせください。


しかし、じっくり考えて前に進んでいけるのは良いのですが、考え込んでストップしては、いつまでもお墓が出来ません。

岩沼産業が、じっくり考えて、なおかつご希望の日までに出来上がるよう、お手伝いいたします。

* 亡くなった方への思いを形にする。
* お盆、お彼岸の時に自分たちがお参りして心癒される、魂が帰る場所を作る。

今までたくさんのお客様のお手伝いをしてきましたが、思いをこめて1から作ったお墓には、皆さん、何度も何度も訪れていらっしゃるようです。


「そうそう! 
 こういうところに自分も入りたいからね〜。
 いつか自分が入る家は自分で納得して
 作りたかったんだー。」

笑いながらそうおっしゃる方も少なくありません。

(こちらは、どう反応してよいか毎回分からなくて苦笑いしてしまいます)



今年も、お陰さまで本当にたくさんのお客様に、ご家族の絆のシンボルであるお墓を作らせて頂きました。

本当に感謝しております。


どうか皆様の平成24年が笑顔のうちに始りますよう、
お祈り申し上げます。

どうぞこれからも、宜しくお願いいたします。

墓石 お墓 墓地 のことなら
伝統的吉相墓からデザイン墓石まで
お客様のニーズにお応えします。

千葉市 市原市 木更津市 松戸市 ほか>
海保墓園門前 市原市海保795−2
岩沼産業株式会社 
0436−36−4060

本社  千葉市中央区都町1−19−15
043−232−5551
http://iwanuma.com
honsha@iwanuma.com



千葉市平和公園墓地の桜?<千葉の墓石なら岩沼産業>

P1030500千葉市 市原市 木更津市 松戸市 袖ヶ浦市 他 お墓、墓地移転、記念碑など石のことなら…

千葉市平和公園の桜
岩沼産業株式会社 
HPは、こちら⇒http://iwanuma.com
千葉市中央区都町1−19−15
043−232−5551

市原営業所
市原市海保
795−2
0436−36−4060

今日は、寒かったですねー。
街を歩いていたら、誰かが…

「ひえ〜! どんだけ寒いんだよ!!」

と、叫んでました。

ほんと。 寒いです。

特に最近の暖かさから急転直下のこの寒さ。
着るものが追いついていかないのでなおさら寒く感じます。

さて、先日、千葉市平和公園墓石工事の件でお客様にお預かりした書類を持っていったときに、上の写真をパチリ! 

これ、桜ですかー?

しかも八重咲き。

とっても美しかったですが、今咲く品種なのか、それとも暖かすぎて勘違い咲きですか?

この千葉市平和公園は、桜が多くて春にはお花見に訪れる人が多いのですが、この寒空に!

ひっそりとそれでも可憐に咲く桜。

花が咲いた証にパチリ

キレイでしょ?

花が咲いた証。

ん?
なんだか自分がよく似たようなことを口にする気がします。

なんだったかな?

そう!

「人生を生きた証にお墓を作る」

そうだ。同じですね。

花がひと時美しく満開に咲いて、散っていった証を作るのです。


今日は、カメラ1つでお墓作りのひと仕事をした気になりました。


千葉で お墓を作るときには、ご相談下さい。
大切な人が生きた証を作るお手伝いを致します。

色を選んだり、彫刻するモチーフを考えたり…
「ステップを踏むたびに作る お墓に愛着が湧く」と
当社の お墓作りは、好評です。

また、建てた後、後々の ご納骨に責任を持たない大手とは
違うお付き合いをしています。

どうぞご一報くださいませ。


岩沼産業株式会社
千葉市中央区都町1−19−15
043−232−5551

e-mail  honsha@iwanuma.com
HP  http://iwanuma.com

市原市 市営霊園海保墓園海保霊園)の
お墓(墓石)なら

岩沼産業株式会社 市原営業所
市原市海保795−2(海保墓園門前
0436−36−4060

他に、市原市の お寺墓地などもご紹介しています。

ご相談くださいませ。









お彼岸にお墓参りにいけなかった人へ<千葉>岩沼産業

海保事務所 ブログ用市原市 千葉市 木更津市 袖ヶ浦市 松戸市 柏市 ほか
墓石建立 (お墓作りを1から応援いたします)
記念碑 (思いを形にするお手伝いをいたします)
お墓のお引越し(複雑な手続きもおまかせ下さい)

暑さ寒さも彼岸まで…と申しますが、本当に季節が変わってきました。

皆様、お元気ですか?

お彼岸は、お墓参りにいかれましたか?

お彼岸前にはスゴイ台風も来ましたし、お彼岸に行かれなかった方は、お時間見つけていってみてくださいね。

近くの木が折れてたり、お供えしていたお湯のみが割れてたりするかもしれません。


お盆、お彼岸に行かれなかった場合、いつでもお墓のご先祖様は、「ウェルカム!」のはずです。

自分だったら…と考えると、そう思いませんか?


なんたって、ご先祖のお墓は、あなたのお家専用のパワースポットです。

いつも見守ってくれている方々を喜ばせてあげてくださいね。

岩沼産業株式会社
千葉市中央区都町1−19−15
043−232−5551


市原市海保795−2
市原市営海保墓園 門前
0436−36−4060


親子三代夏祭りで考えたこと<千葉で墓石なら岩沼産業>お墓参りは大切!

本 社  ブログ用千葉市 (市営平和公園墓地
市原市
 (市営海保墓園、能満墓園) 寺院墓地、集落墓地 取り扱い
木更津市
 袖ヶ浦市松戸市ほか
お墓を建てるときには、ご相談ください。
墓石
の新築 墓地リフォーム お墓の お引越し 記念碑 石像 ほか、のことならなんでもご相談下さい。

感謝してます! 
岩沼産業株式会社 です。

本社 千葉市中央区都町1−19−15
043−232−5551
http://iwanuma.com
E-mail honsha@iwanuma.com

先日の親子三代夏祭り、行かれた方も多かったと思います。

お孫さん連れのおじい様、おばあ様も確かに多かったですね。

踊りに参加している方を見て、「おばーーちゃーーん!!」って手を振っているお子さんも見かけました。

親子三代が参加できて楽しめる祭りに!という目的は達せられてるようです。


私は、墓石屋なのでなんとなく親子と考えるスパンが人より長く感じてしまうクセがあります。

墓石のお引越しや改修となると、動かすお墓のなかにお眠りの方も、昭和から天保とか寛永、享保などの時代の方までいらっしゃいます。

そして、今、そのお墓をもっとよくしようと気にかける子孫の方々がいらっしゃる。

すると、もう、実感するのです! 

なにをって言うと、「何代も前から、色々な人生を歩んだ人たちの血が受け継がれて、実際にこの方々に流れていらっしゃるのだなあ!」と。

そう、親子三代といわず、四代、五代…という流れを実感するのです。

どこかで途切れてしまったら、あなたはいないのです。

ただ、有り難いですね。

感謝です。


最近もこんな会話がありました。

私 「お盆は、お墓参りいかれましたか?」

知り合いA氏 「ウチは、無宗教だしね。あんまりそういうの感じないんだよ。」

私 「あらー。…ということは、お子さんは?お孫さんは?」

知り合いA氏 「俺が行かないもん。行ったことないよ。」 (と、胸を張る?)

私 「…ていうことは、あなた様がお亡くなりになっても、誰もお墓参りには行きませんが、わかってますか?」

知り合いA氏 「は?   …エッ?」

私 「お墓参りとか、伝統的、宗教的なこと…それ以前にご先祖を大切にすることは、小さい頃から親しんでいないと、その人のDNAにやるべきこととしてインプットがないですから…行かなくちゃいけないけど今は行けない…とかではなくて、そういう迷いは全くなく、お墓参りの観念自体がないですから、それは、きっぱり行きませんよ。」

知り合いA氏 「エッ? そうなの?」

私 「良く、考えてみてくださいね。」

知り合いA氏 「そうかーーー。(と、肩を落とす) そ、そうだったのか! 今から墓参りの計画を立てよう! いいこと聞いたよ。有難う! まさか自分の身に降りかかるとは思ってみなかった。」

ご先祖を大切にするところを子や孫に見せていかない人は、ご自分も大切にされないことを予想してくださいね。 

日常の宗教行事、もし宗教をお持ちでなくても…「亡くなった方々やご先祖様に感謝をささげるお墓参りなどの行動は、大切なやるべきこと」として聞かされ、体験したことがなければ受け継がれていかないものです。

ご自分が行動することを止め、体験の機会を子孫に与えることをしなければ、それはそのままご自分に帰ってくるのが道理となります。

ちょっとこわーい書き方になってしまいましたが、この話をして、

「目からウロコだ!」

「それは、思いつかなかった!」

「あーー。今聞いて良かったああ」

「いつも面倒くさいから自分だけで行ってたけど、子や孫まで連れて行かなきゃいかんな!!」

と、いわれる方があまりに多いので、今日は書かせていただきました。

皆さんは、お墓参り、行っていますか?

お墓は、建ってますか?


**感謝してます! 岩沼産業です!**
石のことなら何でもご相談下さい。

墓石 (今まで1万基以上の墓石建立実績)
墓地 お墓の引越し  お墓の雑草対策
お墓のリフォーム(新築みたいにキレイになってビックリ!)
石像 学校その他記念碑(実績多数 ご相談下さい) 
神社仏閣石工事 鳥居 永代供養墓

岩沼産業
本社 千葉市中央区都町1−19−15
    043−232−5551
    honsha@iwanuma.com
          http://iwanuma.com

市原 市原市海保795−2
    0436−36−4060










親子三代夏祭り<千葉市>行ってきました!<墓石の岩沼産業>平成23年

本 社  ブログ用千葉市 (市営平和公園墓地
市原市
 (市営海保墓園、能満墓園) 寺院墓地、集落墓地 取り扱い
木更津市
 袖ヶ浦市松戸市ほか
お墓を建てるときには、ご相談ください。
墓石
の新築 墓地リフォーム お墓の お引越し 記念碑 石像 ほか、のことならなんでもご相談下さい。

岩沼産業株式会社
本          社  千葉市中央区都町 1−19−15 
                     電話 043−232−5551

市原営業所  市原市海保795−2 
                     電話 0436−36−4060

ホームページ  http://iwanuma.com
E-mail   honsha@iwanuma.com


おとといの平成23年8月21日は、「千葉の親子三代夏祭り」でした。

午前中まで強く雨が降っていたので、「やるのかなあ」と気をもんでいましたが、小雨ちらつく中でもやりましたね。

今年は、千葉市花火大会も中止になりましたし、「このうえ、お祭り も雨で中止なんてことになったら、さびしいね。」と話していました。

このお祭りには、本当に沢山の人々が関わっています。

昭和51年から始ったもので、今年は、36回目。

千葉市に前から住んでいる人と、最近千葉市に住んだ人の絆を深め、そして親子三代で楽しめるイベントを作ろう!」というコンセプトで作られたお祭りですので、神仏にささげる祭りと違い、誰にでも参加する門戸が開かれているお祭りです。

毎年、パレード踊り太鼓屋台バザーと出し物がいっぱい。

その日一日だけのためにお揃いの浴衣をあつらえたり、太鼓踊り の練習に汗を流したり、バザーの品物を回収して回ったり、東北被災地の応援のために東北から物品を購入してきたり、様々に準備してきたのですものね。

皆さん、中止にならなくて良かったですね!

霧のような雨がすこーし降る肌寒い日でしたが、参加者 みんなが楽しんでいました。


私も、関係者のいる千葉ネオライオンズクラブのブースに出かけて、南三陸町陸前高田市からの物品を買ってきました。 

お味噌とお醤油、メカブと、三陸鉄道のピンバッジとか…

家で食べたら、「どれもおいしかったけれど、その中でもメカブがすっごくおいしい!」と、大好評でした。

おいしいものを買って、被災地の復興のお手伝いが少しでも出来るのは、嬉しいことです。

でも、あんなに寒い中、裸同然のかっこだった、サンバチームのカッコいいダンサーの皆様、そして、都町にあるプロレス KAIENTAI DOJO の皆さんが風邪をひかなかったかが心配…。

寒さも吹き飛ばす笑顔に、楽しい千葉の夏の一日をすごすことが出来ました。

どうも有り難うございました。


石のことならなんでもご相談下さい。
岩沼産業株式会社
honsha@iwanuma.com

260−0001 
千葉市中央区都町1−19−15
電話 043−232−5551

墓石 お墓引越し お墓リフォーム 改修 
石塀 石像 神社仏閣石工事 永代供養墓 他













市原市 市営霊園 海保墓園 能満墓園 抽選予定<岩沼産業>

海保事務所 ブログ用市原市 海保墓園海保霊園)〜岩沼産業お墓 墓石 墓地 ご納骨

海保墓園
の正門横で40有余年。
1万以上のご家族にお墓を作ってきました。

お客様のご要望をじっくりお聞きして、オーダーメードの墓石をお作りしています。

平成23年度の市原市 市営霊園のお申込みいただけましたか?

書類の内容審査後、抽選がございます。

墓地使用者の抽選の日程は、
平成23年8月24日(水)の午前10時からです。
ichihari
抽選結果は、当落に関わらずすべての応募者に文書で通知します。
当選番号は、市原市のホームページにも掲載されます。

当選者は、このあと送られてくる墓園施設使用許可申請書ほかの書類を提出、使用料の納付をすると、晴れて使用者となり、墓地区画を使うことが出来ることになります。


そうなったら、次は、どんな お墓を作るかという話題に移ってきます。

「こんなお墓が作りたい…」

その家、その家で家風が違うように、納得のいく墓石墓地もちょっとずつ違います。

お墓は一度作ると、一生もの…
いや、何代にもわたる家の象徴になる大事なものです。

そして、
中に眠る大切な人と生きる人々をつなぐ大切な場所。

「こころ」を大事にして、「かたち」をつくる。

そんなお手伝いがしたいと思っています。

どうぞ、ご相談くださいませ。
お待ちしております。

市原市海保795−2
海保墓園正門となり)

岩沼産業株式会社
0436−36−4060
honsha@iwanuma.com
http://iwanuma.com

(メールアドレスをいただければ、お墓の現況をお知らせするサービスを展開中。

「どのくらい草が生えているかを事前にチェックして、お墓参りの持ち物をチェック!」他、めったにいけないお墓の現況を知ることが出来るサービスです。

海保墓園の門前石材店だからできるこのサービス。

こんなサービスを行っている 
岩沼産業株式会社です。

弊社で新規建墓の折には、どうぞお使い下さい。


メールサービスについては、7月25日のブログをお読みの上、honsha@iwanuma.comお問合せ下さい。)












市原市市営墓地 海保墓園募集<岩沼産業> 市原市で墓地、墓石を建立!

海保事務所 ブログ用岩沼産業株式会社 市原市海保墓園(海保霊園) 正門となり
只今、市原市 市営墓地  海保墓園(海保霊園) 能満墓園(能満霊園)の墓地使用者を募集中です! 

平成23年度は、今週7月29日の金曜日までが受け付けです

お骨
をお持ちの方は、応募できます。

普通墓地(外柵のある墓地)も芝生墓地(外柵がなく、芝生に石を置く形)も3平米で,使用料は、537,000です。

このほか、20平米、12平米、8平米など、めったに出ることのない大型墓地の返還区画の募集もあります。

大きい区画をお探しの方は、この機会に応募してみると良いと思いでしょう。

<応募資格>

・応募時に1年以上引き続いて市原市に住民登録をしている世帯主であること
・埋蔵する焼骨をお持ちで、それをお祀りする立場であること
市原市市営墓園施設を使用していないこと(納骨堂にある方はOK)
お墓の使用権を取得してから2年以内に墓石を建てて使用する人

以上です。

詳しくは、
市原市のホームページをごらんください。

各種書類なども記載されています。

提出書類が必要かどうか迷われたときは、保健福祉課でご相談下さい。

0436−22−1111(代表)


岩沼産業は、、海保墓園正門となりにある会社です。

区画の下見の時にでもお寄り下さい。


「こんな お墓を作りたいんだけど…」

仏事、石のこと、お墓のこと、なんでもご相談いただけます。


市原で40年以上ご縁を頂いてまいりました。

お墓墓石を建てるところから、ご納骨戒名彫刻など末永いお付き合いをさせて頂きます。


しかし最近、を建てるだけで納骨をしない業者が出てきているようで、少し危惧しております。

インターネットのみでやり取りをするところなどにも注意が必要です。

必ず、建墓以降も納骨戒名彫り など今後ずっと任せられるのかを確認しましょう。


ある方は、墓石を建てた会社に納骨を頼んだところ、

「ウチで納骨するのは、墓石を建てたときだけ。その後の納骨はウチじゃできない。どこかに頼んで下さい!」とそっけなく言われたと聞きます。

人が亡くなるときは、突然です。

墓石を建てた石屋さんに頼めばいいんだ」と頼りにしていたご遺族は、大変困っていらっしゃいました。


ご納骨は、大切な行事です。 

重い石を動かすので、石の取り扱いに慣れた石屋石材店でないと怪我をする恐れがあります。

そして、骨壷の重さを「その方の人生の重さ」と感じて、心をこめて行うべき石屋の仕事です。

それを行わないのは、お墓を「商品」としてだけ扱っているからでしょう。

墓石を扱う石屋・石材店は、「商品」プラス「何か」…この「何か」を大切にしなければならないと思っています。

亡くなった方の人生ご遺族の思い癒し死生観宗教観


お墓ができて、ホッとしました」

悲しみを乗り越えて、重荷をおろされた施主様が見せてくださる笑顔が私たちに充実感を与えてくださいます。

お役に立てて、良かったです。

感謝です。

岩沼産業株式会社

市原営業所 市原市海保795−2(海保墓園正門となり)
0436−36−4060

本社 千葉市中央区都町1−19−15
043−232−5551
honsha@iwanuma.com












市原海保墓園(海保霊園)にお墓をお持ちの方へ!<岩沼産業>無料でお墓の現況写真をお送りするサービスを始めました!<試験サービス>

海保事務所 ブログ用墓石 墓地 納骨 戒名彫刻 墓地移転 墓地改修(リフォーム) 他
市原市 海保霊園 、 千葉市 平和公園墓地 各寺院墓地取り扱い

岩沼産業株式会社
*ご利用下さい!  お宅の お墓の状況をメールで報告。 海保墓園の門前石材店ならではのサービスをはじめてみました。 詳しくは、下の文をお読み下さいね。

☆☆ 新しいサービスのご案内 ☆☆

昨日のブログでも書いたのですが、今年の お彼岸は、大震災後で皆さん外出もままならず、しかもガソリン不足で大変でした。

「あーー。 あんなに揺れたけど、うちの お墓はどうなってんだろ。」

「見に行きたいけど。遠いし。」

ご先祖様、ごめんなさい。お盆には行くからね!」

こんな風にご自分に言い聞かせ、ご先祖様に心の中で謝っていた方もいたのでは?


または…

「今年は既にすごい暑さだったけど、うちの お墓どうなってんだろ」

「草に埋もれてる?」

そこで、岩沼産業では、試験的にですが、この お盆に向けての新しい試みとして、市原市営 海保墓園(海保霊園)にお持ちのお宅のお墓の現状を「無料でお知らせするサービス」を行いたいと思います。

お墓の様子をご覧になってみたい方は、弊社までメールを下さい。

お墓のお写真をお送りしますよ!

ご遠慮なくご相談下さい。


<サービスお申込みメールにお書き頂きたい事>

件名は、「お墓のお知らせメール 希望」と お書き下さい。

1.海保霊園の中の お墓の場所。

  区画番号(○区の▲▲号)を必ずお書き下さい。
  これは、墓地使用許可書に書いてあります。

  (岩沼産業 市原営業所は、昭和43年から市原市海保墓園(海保霊園)正門隣にあります。 このサービスは、海保霊園に お墓をお持ちの方のみがご利用できるサービスです。)

  (同姓の お墓が多いので、区画番号が分からない場合はお受けできませんので、ご了承下さい。)


2.OO家 (墓石に書いてあるお名前)

3.メールを下さった方のお名前(姓名)、ご住所、お電話番号

  (こちらからお電話することはございませんが、個人様の お墓のお知らせですので、使用者様の確認のためにお教え頂きます。 この個人情報につきましては、弊社から お墓についてのご連絡、情報提供のみに使用させて頂きますので、ご安心下さい。)

ご興味のある方は、メールにてご連絡くださいませ。
(お電話では、現在のところお受けしておりません。条件の変更などは、随時このブログでお知らせいたします。)

市原市内の方でも、なかなか海保霊園まではちょくちょくいらっしゃれない方、気になっていたら、どうぞご利用下さい。


岩沼産業株式会社
HPは、こちら
市原営業所 
市原市海保795−2 (海保墓園 正門となり)
0436−36−4060

<当サービス担当窓口は、こちら>
e-mail  honsha@iwanuma.com
honsha@iwanuma.com
本社
千葉市中央区都町1−19−15
043−232−5551

千葉市 平和公園墓地の区画はどこに決まりましたか?<岩沼産業>今ならお盆に間に合います!

平和公園 さつき満開千葉市 市原市で墓石を作るなら…
千葉市市営霊園 千葉市平和公園墓地

市原市市営 海保墓園(海保霊園)

芝墓地 普通墓地 墓石を扱っています。

お客様とゆっくりお話させて頂く中で、ニーズにぴったり合った墓石をご提案します。

シンプルなもの、思い出の彫刻を入れたもの、銘石を使ったもの、ご予算にあったもの…

一生に一度のお買物、お墓作りが納得のいくものになるようにお手伝いいたします。

岩沼産業株式会社
千葉市中央区都町1−19−15
電話 043−232−5551 
honsha@iwanuma.com
http://iwanuma.com

先週の6月1日に千葉市平和公園墓地抽選会がありましたね。 
今回は募集区画数に満たなかったようで、全員当選! 
良かったですね。
そして、抽選区画位置が決定されたと思います。

是非、現地に足を運んで、どんな お墓にしたいかイメージしてください。

今は、写真の通り、さつきが園内いたるところで満開です!
花の命の輝きが、静かに眠る魂たちを癒していることが感じられます。

皆さんも、静かで、花咲く 癒し の空間で、のんびりご自分の心と対話してきてくださいね。


今ならまだ お盆までの墓石建立に間に合うので、考え始めるには良いときです。
お墓が出来るまでには、注文を頂いてから通常は1ヶ月半から2ヶ月かかります)

(超特急の方は、ご相談下さい。)

現地にご一緒してご相談いただくことも出来ます。

現地にご一緒する前に、できたら お墓に対する考え方や、「これを叶えたい」という点がはっきりしているとお話がスムーズに行きますので、このブログのなかのカテゴリー、「お墓を作るときに大切なこと」や「お墓のデザイン」など、ご覧になっていただくと良いかと思います。

ゆっくりお話を伺うために、出来ましたら事前にご連絡くださいませ。

メールでしたら、honsha@iwanuma.com
お電話でしたら、043−232−5551 です。

お墓作りは、家族の絆を再認識する機会です。
お墓作りは、亡き人と残されたご家族が協力して行うような感じもします。

「お母さんは、桜が好きだったよなあ」とか、お話にたびたび登場され、旅立たれた方もお話し合いに参加されているような感じがするからです。

弊社で今まで関わらせて頂いた お墓は、1万基以上。
お寺の全ての お墓を引越しさせて頂くようなお仕事もさせて頂きました。
その間、様々に神様仏様など、大いなるお力をお貸しいただいてお仕事をさせて頂けたと感謝しております。

だからこそ、お墓を扱うときの精神は、ちょっと照れますが、まさに「誠心誠意」。


なぜなら、お墓に眠る方々はこの人間界に留まらず、全てをお見通しと思っているからです。

そう思ったら、気が抜けません。
そう思いませんか?

「お客様に喜んで頂きたい。そして、同時にお墓に眠る方々にも喜んで頂きたい!」

それが目標です。

ぜひ、ご相談下さい。

市原市で市営霊園に応募したい方も、次回の募集時にお待ちしております。


2011年 6月 8日

岩沼産業株式会社

千葉市中央区都町1−19−15
電話 043−232−5551
E-mail honsha@iwanuma.com
http://iwanuma.com

*千葉市、市原市、木更津市、君津市、柏市、松戸市、
  ほかでも、ご相談下さい。














Recent Comments
Profile
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ